Doorkeeper

(ブレイン・ゲート)RPA、AI-OCRの内製化は、やっぱり難しいのか? ~DXを推進するための内製化ポイントは、ツールの選定ではなく「教育」~

2021-03-04(木)13:00 - 14:00
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む
参加費無料
申込締切 3月3日 12:30
ページ下の個人情報の取り扱い、各社のプライバシーポリシーに同意して、セミナーにお申込み下さい。また、マジセミのドメイン(@osslabo.com、@majisemi.com)を迷惑メールに入らないようにしてください
あと26人参加できます。

詳細

当お申込みページは、主催 株式会社ブレイン・ゲート経由の方専用です。

一般の方はこちらからお申込みください。

本セミナーはWebセミナーです。

ツールはMicrosoft Teamsを使います。

URLは直前にメールにてご連絡いたします。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、具体的には何なのか?

新型コロナウイルスの感染拡大により、我々の事業環境は一変しました。

「ニューノーマル」とも言われる状況の中、企業にとって「DX(デジタルトランスフォーメーション)」が必要だと言われています。

DXについては、言葉では分かっていても、具体的に何をすればよいのか、どのように進めればよいのか、など、漠然としか理解できていない方も多いと思います。

本セミナーでは、まずDXについて、考え方や必要性、進め方、事例などについて解説します。

RPA、AI-OCRの内製化は、やっぱり難しいのか?

DXのテーマのとして、RPAやAI-OCRがあります。

RPAやAI-OCRを導入することで、業務を効率化し競争力を高めるといった効果が期待されます。

また、DXでは「内製化」がひとつのテーマになっています。

現場の業務を自動化するためのRPAのロボット作成やメンテナンス、帳票を自動的に読み取れるようにするためのAI-OCRへの登録などの作業が、社内のメンバーで行うことができれば、RPAやAI-OCRの導入や社内展開のスピードは向上し、ツールの効果を最大化することができます。

内製化のポイントは、ツールの選定ではなく「教育」

市場では、「内製化を実現するためには○○ツールではなく、△△ツールが適している」といったように、ツール選びが重要、といったメッセージがよく聞かれます。

しかし本セミナーでは、ツールではなく、社員への「教育」の観点から、内製化を成功させるポイントについて解説します。

プログラム

12:45~13:00 受付

13:00~13:05 オープニング

13:05~13:25  ニューノーマルで加速するDX(デジタルトランスフォーメーション)

東日本電信電話株式会社

13:25~13:55  RPA、AI-OCRの内製化のポイントは、ツールの選定ではなく「教育」

株式会社ブレイン・ゲート

13:55~14:00 クロージング

主催

株式会社ブレイン・ゲート

東日本電信電話株式会社

当日会場アクセスに関するお問合せ

zoom@osslabo.com

セミナー事務局

マジセミ株式会社

※リアルセミナーの場合は、当日は名刺を2枚お持ち下さい。Webセミナーの場合は不要です。

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方

・個人や個人事業主の方

・海外から参加される方

・日本に活動拠点が無い企業の方

・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方

※申込が多数の場合、弊社抽選にてご参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

※本コミュニティにご提示いただいた情報、及び、申込時にご記載頂いた内容、当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所、及び、主催・共催・協賛・協力・講演の各企業へ提供します。ご記入頂いた個人情報は、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所及び主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記入頂いた個人情報は、法で定める場合を除きご本人の同意を得ることなく第三者へ提供いたしません。利用目的遂行のため個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託した個人情報の安全管理が図られるように、委託をする各社が定めた基準を満たす委託先を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。 お客様の個人情報に関する開示等は、お申し出頂いた方がご本人(代理人)であることを確認した上で、各社において合理的な期間および範囲で対応いたします。開示等の手続き、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記のお問い合わせ窓口へご連絡下さい。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6721-8548

コミュニティについて

マジセミ×先端技術・最新動向(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

マジセミ×先端技術・最新動向(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

本コミュニティは、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の問題解決セミナーです。 また、「マジセミ」を通じて企業がITの本質を理解し、ITの本当の力を最大限に活かして社会に貢献できるよう、「ITによるビジネス変革」を"...

メンバーになる